忍者ブログ

ITKarte (ITカルテ)

医療情報,医用データの患者さんへの開示(カルテ開示), 医療施設間の連携(病病連携,病診連携), 生涯の医療情報の蓄積(生涯カルテ),  いつでも何処でも必要な医療情報へのアクセス(ユビキタス カルテ),をインターネットで実現するITKarte(ITカルテ)をご紹介します. ITカルテはインターネット上に構築された医用データ共有システムです.医師と医師,医師と患者さんの間の医療情報共有をサポートするツールとして利用されています.はじめての人は”カテゴリー”の「ITカルテのはじまり」をご覧下さい.

itkarte.jp
最近ITカルテを理解してくれる仲間が少しずつ増えてきたような気がする.ITカルテ経由で相談をしてくる仲間が出てきたこと,こちらからの情報提供を行った時に返信してくる同僚が増えてきたことを感じるからである.

無料でデータのやり取りができ,環境が整えば非常に使いやすいシステムになってきている.
あとは,数ある電子カルテベンダーがITカルテとデータ交換できるようにしてくれれば,医師やコメディカルワーカーにとって非常に良い環境が生まれそうな感触があります.

株式会社ソフトウェア・サービス による
病院向け電子カルテ ベンダー別稼動状況 (2008年度)
http://www.softs.co.jp/e-map/share.html
では,富士通のshareは30%強でトップですね.まだ,そのシステムが入った病院で診療したことは無いのですが..使いやすいのなら良いですね.

何れの会社もいつかITarteに繋いでくれるとありがたいですね.
PR

コメント

1. 無題

You write very well.
コメントを書く