忍者ブログ

ITKarte (ITカルテ)

医療情報,医用データの患者さんへの開示(カルテ開示), 医療施設間の連携(病病連携,病診連携), 生涯の医療情報の蓄積(生涯カルテ),  いつでも何処でも必要な医療情報へのアクセス(ユビキタス カルテ),をインターネットで実現するITKarte(ITカルテ)をご紹介します. ITカルテはインターネット上に構築された医用データ共有システムです.医師と医師,医師と患者さんの間の医療情報共有をサポートするツールとして利用されています.はじめての人は”カテゴリー”の「ITカルテのはじまり」をご覧下さい.

インターネットによる地域病診連携

久しぶりのブログ更新になります.
しばらく前より,ITカルテの中にマイクロソフトエクセルのファイルをアップロードできるようになりました.各施設,病診連携グループで作製したクリニカルパスをお互いに遣り取りすることができます.
クリニカルパスの遣り取りを,紙ベースで行っているグループやCDで行っている施設の医療従事者にご利用いただければ,便利になるのではないかと思います.

また,患者転院の受け入れ先施設を探すためのシステムとして,地域連携ルームが作製されました.
閉鎖グループ内で,利用する医療従事者は実名,扱う患者情報は匿名,というシステムですので,プライバシーに配慮した安心できる仕組みとしてご利用いただけると思います.
ITカルテのサーバーは地方都市にありますが,利用は日本全国,インターネットが繋がる環境さえあれば利用できます.
地域での患者紹介や空きベットの有効活用に役立つものと思われます.そのエリアでの病診連携を活性化させたいとお考えの方がいらっしゃいましたら,是非ご一考下さい.
利用料金はたぶん,他のこのようなシステムサービスのどれよりも安くできると思います.

お問い合わせは,NECパーソナルシステム南九州株式会社までお願いします.
 

PR

コメント

コメントを書く