忍者ブログ

ITKarte (ITカルテ)

医療情報,医用データの患者さんへの開示(カルテ開示), 医療施設間の連携(病病連携,病診連携), 生涯の医療情報の蓄積(生涯カルテ),  いつでも何処でも必要な医療情報へのアクセス(ユビキタス カルテ),をインターネットで実現するITKarte(ITカルテ)をご紹介します. ITカルテはインターネット上に構築された医用データ共有システムです.医師と医師,医師と患者さんの間の医療情報共有をサポートするツールとして利用されています.はじめての人は”カテゴリー”の「ITカルテのはじまり」をご覧下さい.

ITカルテという言葉

学会や諸々のことで,忙しかった.久しぶりにこのブログを更新する.

グーグルなどの検索エンジンで”ITカルテ”という言葉を検索すると,このITカルテ以外に,IT導入やシステム構築をお助けする会社のITカルテが多数検索されてくる.
全くの別物であるが,なるほど,ITに関する情報システムの評価を行なう経営システムもITカルテと名付けると意味としてはしっくりきている.


何れの検索でも医療情報をネットワークで共有するこのITKarte(ITカルテ)がトップに出るので,ちょっと安心し,多少嬉しくなる.
検索エンジンとはすばらしいものであるが,検索してくれる人が,その言葉を認識していなければ検索してもらえない.今後”ITカルテ”という言葉が周知のものになるまで,どのくらいの時間がかかるのだろうか.

ITカルテが日本中に広がるためには,その言葉の認知度が高まる必要性が有るのだが,もう暫く,時間がかかりそうである.
 

PR

コメント

コメントを書く